・Y・U・K・A・I・B・L・O・G・

青井美佳さん: 音響からロボティクスの総務・サポートへ

音楽が好きで最初は音響さんに

為本:前回の多賀谷さんに続き、青井さんも音楽が好きと伺いました。

青井:そうですね。音楽を聴いたりライブやフェスに行ったりすることが好きで、新卒では音響の会社に就職しました。ホテルに常駐して、主に結婚披露宴や会議の設営やオペレーションをしていました。

為本:なるほど。青井さん自身も音楽をされていたんですか?

青井:学生の時はきのこ帝国のコピーバンドなどで学祭に出たことがあります。その時はギターをほんのちょっと触ってました。今はもう聴く専門で、THE NOVEMBERSやD.A.N.などをよく聴いています。

一度断られたけど、ユカイを諦められなかった

為本:そういえば、青井さんが最初に応募してくれた時、一度断ってしまいましたよね…

青井:ほんとそれですよね!今は経理経験者が欲しいと断られて、一度は諦めました。そこから別の会社にも十数社面接に行ったのですが、やっぱりユカイがいいな、ユカイに入ったら一番楽しいだろうな、という気持ちばかり強くなっちゃって、もう一度ためちゃん先輩に連絡を取り、どうしてもとわがままを言ってしまいました…

為本:どうしてそんなにユカイがいいと思ってくれたんでしょうか?

青井:具体的にって言われると難しいんですけど…ランチ会で見たみんなの空気感とか、ためちゃん先輩の人柄とか、なんか良いなぁって。それと、弱いロボットと言われている「Sociable Trash Box」からロボットに興味を持って、便利なだけのロボットではなく、人と寄り添ってコミュニケーションや癒しを生むロボットにすごく魅力を感じていました。ユカイのロボットもまさにそういうのだと思って、応募したんですよね。

為本:そういえば、自己紹介の時にBOCCOに一目惚れって言ってましたね。

青井:ですね!BOCCOほんっとに可愛いです。世界一可愛いロボットだと思います。Qooboを知った時も驚愕して、こんな愛しいロボットを作っている会社で働きたい!と思ってどうしてもユカイを諦められられず。ユカイのメンバーにもロボットにも心惹かれたっていう感じですね、なんか今言うとちょっと恥ずかしいですけど(笑)募集枠なかったのに説得してくださったためちゃん先輩たちには本当に感謝してます!

為本:青井さんがちゃきちゃき色んなことにチャレンジしているのを見て、本当に来てくれて良かったなあと思っています。

青井さんの妄想

為本:最近妄想していたこと、ユカイなことを聞かせてください!

青井:以前の投稿にも書いたことですが、ゲーム部を作りたいという妄想からはじまって、実際にゲーム部を作り、その後福利厚生として部活動制度を作りました。

青井:福利厚生制度で言うと、他には前職でいいなと思っていた書籍購入制度を取り入れさせてもらったり、ありチョコ&おつビール制度を作ったり。ありがたいことに妄想をどんどんやらせてもらっています。

為本:先日おつビールをもらった時、まだ勤務時間中だったのにうっかりプシュッと開けてしまいました(笑)

※勤務時間後に美味しくいただきました

青井:この前はパイ投げをやりたいという妄想まで叶えてもらってしまいました(笑)

為本:いや、本当にパイ投げを会社でやっちゃうとは思いませんでしたよ(笑)

青井:あの日はみんなが笑顔だったのが本当に嬉しかったです!しっかり部屋を養生して、パイを受け止めてくれる人も服や髪が汚れないようにして、平和にやりましたよね!(笑)

(水泳帽も持参してパイを受け止めてくれたCTO。クリーム美味い!と受けたクリームをめっちゃ食べてました。)

為本:他に、これからやっていきたいことや妄想ってありますか?

青井:馬鹿っぽい言葉しか言えないんですけど、私はみんなが毎日楽しく働ける会社にしていきたいと思ってます。制度を作るのもそうですけど、事務的な部分もまだまだやりがいがある状態なので、ユカイの内側を早く整えていきたいですね。ロボット開発のことは私にはよくわからないんですけど、出来上がったものを見て毎回本当に「すごい!」と思いますし、尊敬しています。ものづくりをしているみんなが好きで、私は総務として、みんなが楽しく気持ちよく長く働けるようにしていきたいです。本当はもっと頭良さそうなコメント言えたらいいんですけどね…そんな感じです。(笑)

為本:僕もいつも馬鹿っぽいことを青井さんに言ってるので、呆れられてないかなあと思ってます(笑)

ユカイの魅力について

青井:ユカイは良くも悪くもまだまだ整っている環境とは言えません。でも、今まさに整えている段階だからこそ声をあげれば反映されやすく、基盤を作っていけることが楽しいです。そういう成長過程も楽しめる人がいいのかなと思います。

また、毎週のランチ会でも家族のようにプライベートの話もしてて仲が良いと思いますし、ゲーム部をやりたいと言えば集まってくれるし、私は東京に友達がいない状態で就職で上京した身なので、会社の人となんでも話せたりゲームをしたり飲みに行ったり、そいうことも本当に嬉しいですし、ユカイの魅力だと思っています。

為本:会社の近くで卓球一緒にやったのも楽しかったですね!仕事以外でもみんなで飲みに行ったり、ご飯に行ったり、僕も最初は馴染めるか不安だったんですけど、入ったらすぐに仲良くなれて、そこがユカイの良いところかなあと思いますね!

青井:ためちゃん先輩はユカイのゆるキャラですよね(笑)